転載元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1557890989/

20190515-00000066-sph-000-3-view

1: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:29:49.81 ID:lK4wnI/P0
現在 打率.321

なんJ民「うおおおおお」

EA5DA136-2408-41DC-8E2E-8C3D7C214A3E

2: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:30:21.42 ID:TeC93pj90
復活早かったな

3: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:30:32.93 ID:NUCdcPMua
昨日大谷がインタビューで球は見えてるって言ったのガチやったな

5: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:30:56.89 ID:A/0TAKbD0
2試合であっさり復活する異常さ

8: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:32:16.82 ID:I1jkwI/v0
出塁率生かして1番に置いてくれ
トラウトの前にランナー溜められるし打席増えるし

13: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:33:19.36 ID:NUCdcPMua
>>8
トラウトも出塁率バケモンだろ

9: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:32:29.95 ID:In6slSRVH
手のひらクルクルで草

10: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:32:34.52 ID:ERVOXE2q0
凡退したとはいえボテゴロ少なかったからな
打席見てたら上がってくるのは分かってた

11: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:32:53.81 ID:pox1bu4e0
調整不足なのにようやっとる

16: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:33:32.49 ID:Lr/t96tk0
地味にすごくない?

17: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:33:38.13 ID:jJsjbb7e0
最初のころも飛んだところが悪かったってのが多かったからな
当たりは比較的良かった

19: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:34:17.06 ID:lfxrmdmZd
なんJ民ってデータデータ言うわりに打球速度すら見ないんやな
高速の打球打ちまくってるからこうなるのは十分予想できたで

20: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:34:19.82 ID:NUCdcPMua
今日の1凡退もサードの好プレーやったわ

23: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:35:15.48 ID:5F4hTE6VH
やっぱり大谷順調に調子戻ってきてるよね

25: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:36:40.35 ID:qgOoTqnlp
最後のボテゴロなんてノーカンやろ

30: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:38:54.19 ID:7SgTI2OJM
>>25
プホルスならあうとやぞ

27: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:37:33.79 ID:p3tmbsOJM
なんJ民は毎日マルチ安打しないと認めないから

31: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:39:20.33 ID:Wr26QhwGd
そもそも母数が少ないのになんで率で判断すんの

32: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:39:44.32 ID:7SgTI2OJM
>>31
なんJ民だから

33: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:39:54.45 ID:5F4hTE6VH
マルチよりチャンスで絶対打たないと認めないぞ

34: 風吹けば名無し 2019/05/15(水) 12:40:55.42 ID:7SgTI2OJM
でも今の大谷って全然引っ張れて無いぞ
今の状態で覚醒したとしても
.330 .450 520
これくらいの成績になりそう


 エンゼルス・大谷翔平投手(24)が14日(日本時間15日)、敵地でのツインズ戦に「3番・指名打者」でスタメン出場。4打数3安打1打点で初の猛打賞を記録して、打率は3割を超えて3割2分1厘となった。前日に初本塁打を放つなど出場した直近3試合では12打数7安打、打率5割8分3厘と調子は上向きで「凡打した打席も内容があった。各打席ボールも見えていたし、いい反応ができた」とうなずいた

 手がつけられない存在になってきた。4度の2ケタ勝利経験のある先発右腕・ギブソンから快音を連発。1打席目は逆方向への鋭い当たりだったが、「大谷シフト」で遊撃の定位置付近を守っていた三塁手の好守にも阻まれて三ゴロに。だが、2打席目に打球速度は109マイル(約175キロ)の強烈な打球でメジャー通算100安打となる中前安打を放つと、続く打席では1点差に迫る中前適時打をマークした。投手が左腕・ロジャーズに代わった4打席目はボテボテの当たりだったが、投手がフィールディングにもたつく間に、快足を飛ばして内野安打をもぎ取り3打席連続安打とした。

 復帰直後はヒットが出ずに苦しんでいたこともあったが、短期間で修正し「今は、来た球をしっかり、ゾーンに来た球をしっかり打ちたいなっていう感じですね。ボールはしっかり見送れていますし、浅いカウントでもしっかり変化球も打てているので悪くはないと思っています」とうなずいていた。

 チームはこれまで、大谷が打点を挙げた試合では全4試合に勝ってきたが、この日は大谷の2度の走塁死も響いて3―4と競り負け。不敗神話は崩れた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190515-00000066-sph-base