転載元:https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1570432081/

20191006-00000015-sasahi-000-3-view

1: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:08:01.62 ID:yHVOUcXf0
 日本ハムはすでに佐々木朗希(大船渡)の1位指名を公言している。「その年のナンバーワンの指名に躊躇なく向かう」というのがかつてからの方針だと言われるが、ただ、それができるのは戦力バランスがある程度均等になっているからだ。今の時点でやや気になるところはあるが、佐々木の指名に走ってそう問題はないだろう。

 今季のドラフトでテーマになるのは、佐々木を抽選で外したケースと2位以下の指名だ。現状の日本ハムは主力の多くが円熟期を迎えている。西川遥輝や近藤健介、巨人から移籍して3年が経過した大田泰示などはピークを迎えている。清宮幸太郎さえ成長すれば、1軍のポジションは埋まってしまうほど。

 ただ、その中でも一番必要とされるのが外野手だ。特に、1、3番タイプの巧打者は、西川、近藤に続く素材を見つけておきたい。

 その1番手の候補として上がるのが、U18日本代表で本職の遊撃手ではなく中堅手を務めた森敬斗(桐蔭学園)だ。

2: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:08:52.02 ID:yHVOUcXf0
 遊撃手もできる特権を残しつつ、そのまま中堅手として引き継ぐという指名は大いに考えたいところだろう。智弁和歌山のスラッガー・黒川史陽も本職の二塁手ではなく、外野起用も考えられる選手だ。バッティングには非凡なセンスがあり、日本ハムの育成環境で伸びていきそうな予感はする。大学生の宇草孔基(法大)、柳町達(慶応大)も候補だが、大卒の外野手があまり育ってないだけに、高校生をメインにしていくのではないか。

 右の内野手、サウスポーもやや強化したい補強ポイントだ。二塁手は今季、レギュラーを獲得した渡邉諒、怪我で離脱中の松本剛、打撃力の横尾俊建と右打者はいるが、遊撃手に人材が少ない。73試合に出場した平沼翔太が中島卓也の後を担っていきそうだが、彼は左だ。守備力に定評のある上野響平(京都国際)、両打の川野涼多(九州学院)は候補になる。サウスポーでは、井上温大(前橋商)、玉村昇悟(丹生)、浜屋将太(三菱日立パワーシステムズ)などがいる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191006-00000015-sasahi-base&p=1

3: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:09:51.10 ID:OWVniS2z0
(森指名してる余裕)ないです。

4: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:10:07.00 ID:gQKfOuWVa
外野が外れ1位候補はないわ

6: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:11:17.86 ID:yPCPdm5md
リッツ坂本は今年の台車左腕ナンバー1やと思ってるけどプロ評価どうなんやろ

8: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:12:29.20 ID:yHVOUcXf0
外野を上位で指名しなきゃいけないほど世代交代は迫られてないやろ…

10: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:15:37.75 ID:FTwvFXql6
ハムの有望な外野手なんて万波しかおらんぞ

9: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:13:46.85 ID:HJLsuk8La
上野→劣化中島
川野→杉谷

こうなりそう

7: 風吹けば名無し 2019/10/07(月) 16:11:24.53 ID:sPZxe/Eoa
補強ポイントはあってるけど優先順位がおかしい

佐々木→森or即戦力大社投手→森以外のショート→リリーフ&外野

こうやろ