20221125-00128640-wedge-000-1-view

1: 名無しさん 2022/11/25(金) 10:59:52.60 ID:zH57LP049
 2023年に開業するプロ野球日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールド北海道」(北海道北広島市)のファウルゾーンの一部が規定より狭くなっているという問題が話題となった。現時点では、とりあえず現状のままで23年の公式戦を実施することとなり、同年のシーズンオフから2年がかりで改修工事を行うということとなった。

 この騒動だが、ストーリー全体がメチャクチャである。

米国の「翻訳」のはずが、生まれた齟齬
 まず、そもそもの原因は日本の野球規則にある。日本の野球規則は、過去長い間米国の "Baseball Official Rules" を1年遅れで翻訳したものとして、これに独自の検討を加えるという運用をしてきた。

 例えば、米国のMLBには引き分けはないが、日本の場合は公的交通機関に終電があるので引き分けがあるなど、日本の事情により多少の独自性がある。コロナ禍対策も日米では違いがあった。

 けれども、その他の主要な部分に関しては、米国版の規則を忠実に翻訳して日本の規則としているはずであった。

 ところが、問題の箇所に関して、「米国版の "Rule 2.01 Layout of the Field"」では、“It is recommended that the distance from home base to the backstop, and from the base lines to the nearest fence, stand or other obstruction on foul territory shall be 60 feet or more.”と表現。

 対して、「日本版の『2.01 競技場の設定』」では、「本塁からバックストップまでの距離、塁線からファウルグラウンドにあるフェンス、スタンドまたはプレイの妨げになる施設までの距離は、60フィート(18.288メートル)以上を必要とする。」という訳が採用されているようだ。

 つまり「リコメンド(推奨する)」という表現が「必要とする」という強制規定になっているのである。

 一方で、この新球場を設計したのはHKS社という米国企業だ。HKSは創業80年を超える老舗で、多くのスタジアムの設計実績があるプロ中のプロである。近年ではロスのアメリカン・フットボール競技場「SoFiスタジアム」の設計が高く評価されている。

なぜルールが異なるか、見えない原理原則
 今回の事件だが、既にほぼ完成している新球場を改めて改修するとなると、23年の開幕には間に合わない中では他に判断はなかった。その点は分かる。だが、一連の経緯を考えると、野球界には一貫した方針があるのか、はなはだ疑わしいと言えよう。この点には危機感を覚える。

 まず日本の野球規則と、米国の公式ルールの関係だが、漠然と「1年遅れで反映」しつつ、ケースバイケースで独自ルールを加えているようだ。そのうえで、HKSは根幹の部分は同一だという理解で設計し、日本の事務局も老舗HKSの仕事なら間違いないと思って監査が甘かったというような「行き違い」があったと考えるのなら、まず必要なのは両国ルールの関係を明確にすることだ。

 現在のように「形式の建前は別」だが「実際は1年遅れで米国追随」、だが「一部は独自ルール」という曖昧な姿勢では、今後も別のところで日米ルールのズレが問題になる可能性がある。勿論、日本には日本独自の事情がある。例えば、ファールボールが飛ぶと注意喚起の笛がなるとか、内野のネットが厳重に張られているというのは、別に日本がゼロリスク社会であるだけでなく、観客席の中に硬球捕球経験のある人の割合が少ないからだ。

 今回の問題も、60フィートというルールは、そもそもネットのない球場の存在も考えて内野観客席を塁線から離す距離が基本になっている。仮にそうした安全性を考えて、日本のルールが米国より厳格な表現になっているのなら、そのように理解して球界で共有すればいいだけのことだ。

 一方で、試合内容を大きく左右するようなルールの場合は、あまり日米の間で差ができてしまうと、記録の通算や、スカウトの評価などにおいて、同じ基準が使えなくなる。同じ野球というスポーツを楽しみ、相互交流も大事にするのであれば、両国のルールがあまり大きく乖離しないような協議の場も必要だろう。

 一番の問題は、こうした原理原則が曖昧にされていることだ。また、今回の騒動の事実関係をウヤムヤにしつつ、日ハム球団が「謝罪」したので妥協措置が認められたというのも妙な話だし、こうしたルールの運用がオーナー会議の権限だというのも理解できない。そこには何よりもファンを大切にする姿勢というものが欠けているからだ。

※続きはリンク先で
https://news.yahoo.co.jp/articles/b11fe35dc03905dbd24384226e57c2eb1133f26a?page=1

3: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:04:39.79 ID:4VbysvVc0
コミッショナーからプロセス無視のゴリ押しは許さないって叱られていたのにまだこんなこというのかよ
ルールの問題っていうなら事前に協議しなさいって子どものように叱られたよな

11: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:10:27.42 ID:z0GU/q500
日本の野球規則はアメリカの野球規則を参考にしているが、あくまで独自規則なんだから、日本の野球規則に沿うのが原則
しかも、アメリカの野球規則も推奨となっているわけで、アメリカは球団の都合優先で規則に沿ってないだけで、アメリカも望ましいのは野球規則が推奨している方
それなのに、野球規則に沿わないのが正しいみたいなのはおかしな話だわ

43: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:33:14.57 ID:7Ay4TxR+0
ところで、18メートルは今後も死守すべき問題ですか?

34: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:27:22.12 ID:uzar5ZEF0
ファンは近くで見れてむしろ喜ぶんじゃないの

48: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:35:56.93 ID:LMRMsLWg0
日本プロ野球を、改革発展させる気など更々ないNPBと球団オーナ。今件でハッキリしたなwww

51: 名無しさん 2022/11/25(金) 11:38:42.12 ID:hGwNLrBL0
ルールはどんどん変えて良いんだよ。
みんなで議論して良いと思えば変えるべき。

しかしルール違反してる人が発言することじゃない。
その時点のルールは必ず守るべき

86: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:07:48.25 ID:oldcWYN70
影響はキャッチャーフライが数回減るのと暴投やパスボールで三塁ランナーがホームに帰ってセーフになる確率が少し減るだけでしょ?
改修しないでいいんじゃないの?

103: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:20:23.44 ID:7Ay4TxR+0
>>86
試合への影響はそのぐらいだよね

たとえばバックネットまで25m離れた球場を使い続けるより、ゲームファクターへの影響は少なそう

94: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:14:39.10 ID:H/+DbgdW0
日本のルールが…アメリカのルールが…そこが論点じゃないよって世間は言ってるの。何で球場を作る前に議論しなかったんだってこと。完成間近になって事後に色々理屈を捏ねても、自分たちの勝手なルール違反を正当化しているようにしか見えない。

102: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:17:58.27 ID:JJ5Lf4RZ0
>>94
建てる前だろうが後だろうが、なんも関係ないよ
ズルいとでもいいたいのか?
おまえらが自ら議論すれば変えれたのでは?

恐らくこれそのまんまになるし、ルールも変わるから
そしたら他の球場もどんどん変え始める
結果的に日ハムのお陰になる
これが日本の悪いところ

113: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:24:40.63 ID:Cr5w/wFZ0
バックネットもっと近くして欲しい
迫力ある場所で見たい

107: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:21:25.17 ID:MnAnDYKD0
まだ誤訳とか言ってんのかよ

110: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:22:51.68 ID:vqn27S+90
>>107
なぜ18以上になったのかわからんとNPBも言ってる
誤訳の可能性は否定できてない

125: 名無しさん 2022/11/25(金) 12:29:42.06 ID:7M1VCwWd0
ここでいくら騒いでも何の意味もない
規約については12月に議論するんだから大人しく待っとけよ







転載元:
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1669341592/